IKEAは数多くの購入代行サービスが乱立していることも特徴のひとつです。いったいなぜ、このようなサービスが独自に発展してきたのでしょうか。
 
また、購入代行サービスとひとくちにいってもさまざまなものがあり、利用にあたってはいくつか注意しなければいけない点もあります。適切な業者を選択して購入代行のメリットを活かす方法について紹介しましょう。
 
■IKEAの家具の購入をもっと身近なものにしたい
IKEAは長い間、通販を行っていませんでした。広大な倉庫をそのまま店舗にしているIKEAはリーズナブルなレストランなどもあり、一日中いても飽きることのない空間です。「家族みんなで足を運んで、ワイワイと家具を選んで欲しい」という願いから通販は実施していませんでした。
 
しかし、日本国内にIKEAは限られた場所にしかありません。年々、店舗が増えているとはいえ、誰もが気軽に行けるわけではないというのは大きな問題でした。近くに店舗があったとしてもIKEAの配送料は高く、家具そのものの値段が安いだけに、商品よりも配送料の方が高いという本末転倒な事態も少なくなかったのです。
 
そんなIKEAの家具を「もっと身近に購入できるようにしたい」と、数多くの購入代行サービスがこれまでに誕生してきました。購入代行サービスとひとくちにいってもどこも同じわけではなく内容はさまざまなため、業者を選ぶときには注意が必要です。
 
■IKEAにはなくてDesignLifeにある特典   
数あるIKEA購入代行サービスのなかでもおすすめしたいのがDesignLifeです。最近ではやっとIKEAでも公式通販がスタートしましたが、配送エリアが限定的だったりと、残念ながらすべての人にとって使いやすいものではありません。
 
たとえば、IKEA公式通販ではお支払はクレジットカードのみになっています。一方、DesignLifeならばクレジットカードはもちろん、代引き、銀行振込などもOKです。その他、IKEAにはなくてDesignLifeにある特典として見逃せないのが組み立てサービスになります。
 
■組み立てサービス
IKEAの家具がオシャレなのにリーズナブルなのは、自分で組み立てる方式になっているからです。小さな棚ならば比較的に誰でも簡単に作れるかもしれませんが、すべての商品がそうとも限りません。大きな本棚などは普段から日曜大工を趣味としている人でなければキレイに仕上げるのは難しいでしょう。
 
そこで利用したいのがDesignLifeの組み立てサービスです。組み立てサービスを実施している購入代行業者は他にもありますが、DesignLifeは良心的な値段であるため安心できます。家具の大きさなどによって料金も異なるため、まずは相談してみてはいかがでしょうか。「デザインは気に入ったけど自分で組み立てる自信がない」そんなIKEAの家具に出会ったときこそ利用して欲しいDesignLifeなのです。
 
■交通費やレンタカー代と比較しても断然お得!
それでもまだ「わざわざIKEAの購入代行サービスを利用することはない」と、お考えの人もいるでしょう。たとえば、ワンボックスカーをレンタルすれば大きな家具を自分で家まで運ぶこともできるかもしれません。しかし、レンタカー代と比較してもDesignLifeはお得なことがわかるでしょう。
 
また、電車で出かけて自分で商品を選び、宅配で送ってもらうというやり方もあるかもしれません。しかし、交通費と配送料を合計するとDesignLifeを利用するより安いということはまずありません。また、倉庫のようなIKEAでショッピングするのは楽しいかもしれませんが「なかなか目的の商品までたどりつけない」という声があるのも事実です。代行業者にかわりに探してもらって、自宅で楽々、商品の到着を待つというのも賢い選択なのではないでしょうか。
 
■ただし商品を選ぶ際は慎重に!
DesignLifeサイトではカテゴリー別にIKEAの商品が紹介されており、気に入ったものをカートに入れていくだけでお買い物ができるようになっています。「リビングルーム」「ベッドルーム」「ダイニング」「ホームオフィス」など部屋ごとにカテゴリーが分かれているため、使いたいシーンに応じて欲しい商品をすぐに見つけることができるでしょう。
 
その他「スモール収納」「補助収納」といったカテゴリーもあるため、収納グッズを探している人にとっても便利です。IKEAは優れものの収納グッズが多いため、なかなか片付かない部屋をスッキリと整えてくれるでしょう。
 
ただし、IKEAの家具を選ぶ際には注意したいことがあります。それは、IKEAのクローゼットや本棚などの大型家具の多くが壁に固定することを前提としているという点です。賃貸マンションに住んでいる人などは慎重に選ぶようにしてください。
 
また、IKEAの大型家具は海外サイズなため、引っ越しの際に運搬を断られることや、破損保証を受けられないこともあります。一度バラして再度組み立てることができない家具も多いため、近々引っ越しを控えているという人は、移転先が決まってからの購入にした方が無難といえるでしょう。
 
以上のような点だけは十分注意して、お得な購入代行を利用しつつ、オシャレなIKEAライフを始めてみてはいかがでしょうか。
 

Copyright © DesignLife All Rights Reserved.