キッチンやリビングなど家族が集まる場所は、ワイワイと明るく過ごせる雰囲気にしたいものです。そのためには照明にこだわってみるのもひとつのポイントといえるでしょう。IKEAの照明器具のなかでもおすすめの「FOTO」を紹介します。
 
■まるでアメリカのダイナーのような照明            
ダイナーとはアメリカやカナダなど北米独特のプレハブ式レストランのことです。最近ではプレハブではない一般的な建物で営業しているダイナーも少なくありませんが、ダイナー料理と呼ばれるアメリカ料理を中心としたメニューが提供されています。
 
もともとは屋台をルーツとするダイナーは、安くて美味しいメニューを気軽に楽しめる場所として全米に普及しました。1970年代以降はファーストフードにその地位をとって変わられた感はありますが、今でも「古き良きアメリカ」の象徴のような存在として多くの人に親しまれています。
 
気取らない雰囲気、カウンターのある店内、深夜営業などを特徴としているダイナー。アメリカの映画などでもよく登場しますが、その内装を見てみると天井から吊り下げるタイプのペンダントライトがよく使われていることがわかります。もし、アメリカン・ダイナーのような雰囲気を実現したいなら、IKEANのペンダントライト「FOTO」を使用してみてはいかがでしょうか。アルミのシェードがクールな「FOTO」ならば、家庭でもカフェでもまるでアメリカン・ダイナーのような演出をすることができるでしょう。
 
■リビングがお店のような雰囲気に
たとえば、リビングに「FOTO」を吊るすだけで、オシャレなアメリカン・ダイナー風のカフェのような雰囲気にすることもできます。「FOTO」ひとつなら大人っぽくシックにするのもいいですし、いくつか並べれば明るさを十分出せるため子どものいるファミリーにもおすすめです。適用範囲が広いこともあってかIKEA通販でも人気の商品になっています。
 
さらに、リビングにバーテーブルがあれば、その上に設置することで、ますますアメリカン・ダイナーっぽくできるでしょう。ヴィンテージもののアメリカ雑貨なども配置して、50年代アメリカ風のリビングにしてみるのも楽しそうです。アメリカン・テイストが好きな人はぜひ使ってみるのをおすすめできる「FOTO」といえます。
 
■ショップの照明としても大活躍!       
「FOTO」はショップの照明としても大活躍間違いなしのアイテムです。たとえばカフェで個々のテーブルの上に設置すれば、お店全体をオシャレに彩ってくれるのはもちろん、それぞれのテーブルで料理を美味しそうに照らしてくれるでしょう。
 
「FOTO」をおすすめしたいのは飲食店だけではありません。たとえば、雑貨店などで有効活用されている事例も少なくないのです。陳列棚の上に吊るせば商品をライトアップしながらお店のムードもアメリカンにしてくれるという一石二鳥の効果が期待できます。
 
■キッチンや作業をする時も明るく照らしてくれる
「FOTO」はキッチンにもピッタリです。作業中の手元を明るく照らしてくれるので、料理をするのが楽しくなるのではないでしょうか。キッチンの他にも、ミシンなど作業用の部屋があるならば、そういった場所にも「FOTO」はおすすめといえます。細かい作業をする時ほど部屋には十分な明るさが必要ですが、ペンダントライトの「FOTO」ならば光源が手元に近いので十分な明るさを確保できるのではないでしょうか。それでいて、部屋全体の明るさを抑えられるため落ち着いて過ごすのに最適です。
 
■電球は別売り
「FOTO」の電球は別売りになっています。E26口金の電球ならばどれでも使用できますが、IKEAに豊富にそろっているLED電球がおすすめです。よく使われているのが400ルーメン球形オパールホワイトになります。その他、お好みの色合い、明るさの電球を使用しても構いませんが、均一に光を拡散させるにはオパール電球がおすすめです。
 
IKEAでは「FOTO」の他にもさまざまなペンダントライトがあります。丸みを帯びた「RANARP」にはオフホワイトとブラックがあり、どちらも優しい印象なため北欧風のインテリアの部屋にもよく似合うでしょう。また、手仕事で竹藤を編んだ「BÖJA」は和室にもピッタリのイメージです。レースのシェードがかわいい「MÖLNDAL」は小さな穴から光がこぼれるようになっていて、ガーリーなコーディネイトをしたい一人暮らしの女性などにもおすすめです。
 
その他、IKEAのペンダントライトはいろいろとあってどれにしようか選ぶ楽しさもあるといえるでしょう。しかし、近くにIKEAがないという人もいるかもしれません。そのようなときにはIKEA通販を使用してみるのもひとつの方法ですが、気になるのが配送料です。もし、少しでも安く入手したいならばIKEA通販ではなく購入代行サービスを利用してみるのもいいでしょう。購入代行サービスはいくつかあって、なかには家具の組み立てまでしてくれるところもあります。ペンダントライトを購入するついでに大型家具も買いたいというような場合は、とくに購入代行サービスを利用した方が安くなるケースも多々あります。ぜひ、比較検討してみてはいかがでしょうか。
 

Copyright © DesignLife All Rights Reserved.