■IKEA のプランニングツールを活用
ショップ家具を選ぶ際には、IKEAのプランニングツールを活用すると良いでしょう。IKEAのホームプランニングツールはインテリアデザインをすることができます。ショップの部屋の大きさに合わせてさまざまな家具を選び配置し、コーディネートしてみましょう。3D表示なのでリアルに確認することができます。ルームプランの寸法付き印刷や製品のリスト価格表示などもあるので便利です。手軽にできるので、さまざまなスタイルを試してみてください。
 
また、プランを作成したら保存しておきましょう。商品を購入する際に、そのプランをスタッフに見せれば専門家の視点からアドバイスを受けることができます。IKEAの通販サイトでは、収納コンビネーションをデザインしたり、収納ソリューションを作成したりすることもできます。リビングや子供部屋などのデザインも簡単にできるので、勉強にもなりますよ。
 
頭でイメージするよりも、プランニングツールを使ってリアルに再現できれば、明確にショップの理想のディスプレイを完成させることができるでしょう。色やスタイル、サイズなどを組み合わせ、具合的なプランを作成できます。
 
■スタイルやサイズが豊富だからどんなショップにも合わせやすい
IKEAの通販はさまざまなスタイルのショップの家具購入に役立つでしょう。IKEAは豊富な種類のサイズ、色をそろえているので、どのようなスタイルにも合う家具を見つけることができます。
 
収納システムや収納ユニット、収納ボックスやバスケット、ラックやスタンド、フックやハンガー、書棚、食品用収納、デスクなどショップのディスプレイや職場で利用する家具はすべてそろいます。さらに、カラーやデザイン、形もバリエーション豊富です。それだけでなく。収納システムにおいてはニーズに応じてパーツを足したり、組み替えたりすることが可能です。フレキシブルな対応ができるので場所にも困らないでしょう。
 
小物やアートなど、スポットライトを利用すればより魅力的に見せることができます。アクセントにもなりますね。IKEAのスポットライトはLED電球、または埋め込みタイプのLEDのため、エネルギー効率も良いです。ショップでは電気代がかさみますので節約を考えることも大事です。
 
洋服ラックなんてどれを使っても同じと思っている方もいるでしょう。IKEAの洋服ラックは組み立てが簡単で移動しやすいのが特徴です。部屋の隅にも置けるので便利に使えます。このような商品は使い勝手が良いものを選びたいものですね。
 
ストック食材の管理や整理には食品用収納のシェルフがおすすめです。ストック食材がすべて一目でわかり、便利です。スペースも有効に使用できます。バスケットも豊富なのでサイズや形を考慮して選ぶことができます。
 
■長く使えてデザインにもこだわりたい
ショップで使う家具は丈夫なものを選びたいものです。丈夫さがあれば長く持つからです。しかし、頑丈であっても見た目が悪かったり、デザインが雰囲気と合わなかったりするとショップのイメージと違ってしまいます。IKEAの通販では丈夫で長持ちし、スタイリッシュでオシャレな家具が豊富です。見た目が繊細でも素材にこだわっているため、長持ちします。ショップのイメージに合わせた家具選びができるでしょう。
 
■あなたのお店は好きなものから始めよう!
ショップのイメージが頭の中にあっても、それを上手く表現できなかったり、デコレーションやスタイリングで迷ってしまったりすることもあるでしょう。そのようなときには、好きなアイテムから選んでみると良いでしょう。デスクやチェアー、シェルフ、照明…さまざまなアイテムの中で、自分が好きなものを選び、それに合わせてコーディネートをしてみるのです。好きなものならインスピレーションがわきやすいものです。そこから始めて組み合わせていくと、統一感のあるディスプレイができあがるでしょう。
 

Copyright © DesignLife All Rights Reserved.